【ハルネギャラリー】十字町ヒストリア~多くの著名人に愛された町 十字町~

 今回のハルネギャラリーでは、「十字町ヒストリア~多くの著名人に愛された町 十字町~」をご紹介します。


 小田原城の南側に位置する「十字町」。伊藤博文や山縣有朋、益田孝など、明治・大正時代の政財界の人物を中心とした多くの著名人が別邸を構えていました。

 十字町ヒストリアは、その著名人たちの小田原とのかかわりや晩年の足跡などの十字町界隈の歴史を、当時の関係者からの聞き取りや資料、有志による議論などにより、日々調査・研究している団体で、毎週土・日曜日に喫茶店兼街中資料館を開いています。

 

 今回の展示では、十字町ヒストリアの研究成果として、明治30年代から昭和40年代に小田原とかかわりのあった著名人の一部を紹介いたします。

 展示をご覧いただき、小田原の近現代史を感じていただくとともに、十字町ヒストリアとしては、まだ調査中の人物もいることから情報をお持ちのかたは是非、資料館を訪れてみてください。

 

展示期間 1月19日(土)~3月20日(水)

主催 十字町ヒストリア ℡0465-43-7774



<街中資料館十字町ヒストリア>

開館時間 土・日曜日の10時~16時

場所 小田原市南町3-1

運営 十字町商店会