【菜の花ヴィレッジ】ババグーリ‐夏へ向かう衣‐展

安土さんの工房は、飛騨高山の緑深い山奥の中に在ります。

そん自然の中で作られる、あたたかな味わいのガラスは、

菜の花の歴史と共に34年、多くの方に愛され使われてきました。


今回の展示会では、届いたばかりの表情豊かなグラスや鉢、皿、

花入れなど涼を感じるたくさんのガラスが並びます。


開催期間:6月11日(火)~6月23日(日)